FC2ブログ
星に願いを託す夜
まったり不定期日記です。
  タスポ全国へ…
今月の1日からタスポが日本全国のタバコ自動販売機に導入されました。



この政策は明らかに失敗に終わってると思うんだけどなぁ…
タスポ導入によるメリットがあまり感じられないし
むしろ、デメリットの方が多いんじゃないだろうか?

そもそも、機械に代理対人販売をやれと言うのが無理があるというもの
機械なんだから、誤作動やトラブルはつきものだし…
最近のニュースやら新聞で成人識別の為の顔写真のかわりに
雑誌の切り抜きでタバコが買えてしまったなどという欠点が見つかった

でかでかと報道されたもので未成年者がこれを利用すれば
タスポが無くてもタバコが買えるという悪循環

そもそもタスポは電子マネーにもなってるので個人情報が詰まってるのでは?
と敬遠されがちと私は思う。顔写真だけで識別するのはまず無理だろう。

タスポの中に個人情報が含まれているのなら、
クレジットカードのようにリーダーに通して読ませるといったことは出来ないのだろうか?
勿論、初めはリーダーロックされている状態で顔写真で成人識別し
且つ、リーダーを通した時に個人情報を読み取ると言う代物。

ただこれは危険なものに変わりは無い。これだけの情報化社会で個人情報を
タバコを買う為だけに他人に読み取られでもしたら…などと考えたら結構ゾッとする。

お酒の自販機みたいに免許証でいいと思うんだけどなぁ…
カメラ取り付けて購入者と免許証の顔写真が一致するか確かめればそれでいいんじゃないか
と私は思う…。

ブログランキングに登録中です。応援ヨロシク
          



スポンサーサイト



2008/07/04/Fri 18:56:26   日記/CM:0/TB:0/

MAIN