FC2ブログ
星に願いを託す夜
まったり不定期日記です。
  最悪の幕開け
それは大晦日からジワジワと忍び寄っていたのかもしれない…
姉夫婦(旦那は都合の為元旦に合流)が泊まりに来ていた為
双子の姪も居た訳なのですが、それはさしたる問題ではなく
多少寝るのにうるさかったかな程度で。

年が明けて元日の朝、家族といえど新年の挨拶をするのですが
御節を食べて一休みしようかなって感じのときにどこからともなく
災いは降りかかってきました…。姉から両親の今後についてなど
仮定だとしても新年から演技の言い話ではないと私は思いましたが
あまりにも力説するのでついケンカ腰になってしまい
最終的にはどっちも折れず言い合いになり新年早々大喧嘩。

これを書いている今でもイライラは無くなりません。
親に言われるのと姉に言われるのとでは、やはり違うものがあるのです。
私も過去に妹に一度注意をした事があるのですが
「折角お母さんが作ってくれたんだから残さないで食べなよ?」
と、言った私に妹は「うるせぇうぜぇんだよ」と一蹴
それ以来妹に注意はしない事にしました、無駄な労力は使いたくありませんしね

今考えてみれば姉と私の関係も私と妹の関係に似ていたのかもしれません

ただ、いまだかつてこんなに気分の悪い年明けは初めてです。
スポンサーサイト



2009/01/01/Thu 21:35:48   リアル/CM:0/TB:0/

MAIN